青年さんへの講演

20代の青年が集まる会合で講演をさせてもらいました。
4月9日に安部総理との憲法9条改正の議論をしてからは、憲法関係の講演に呼んで頂くことが多いですが、
今回は、「ものの見方」と言ったコーチング的な内容でした。心理学の要素を伝える内容としています。
大学の教官時代に作った資料を使って講演しましたが、なかなか受けは良かったと思います。
政策の資料はすぐに陳腐化して使えなくなりますが、普遍性が高い資料は賞味期間が長いと思いました。