メディア情報

人気の就職先に入った方がいいのか?  はてなブックマーク - 人気の就職先に入った方がいいのか?

2013年01月28日

ネット記事を読んでいると「就職人気ベスト100、三菱東京UFJが連覇
http://toyokeizai.net/articles/-/12670?mm=2013-01-28と言うのがありました

これを見て、「きっと人気企業に就職した学生さんは得意満面だろうな・・・」と思うと同時に、「将来は逆につらい目にあうのではないか?」とも考えました。

私が就職した1986年。私は熊本県人東京学生寮で暮らしていました。
その時、一緒に就職した仲間のうち人気があった企業に就職したのは、
日本興業銀行、山一證券、日本電信電話公社、通商産業省(私)、などですが、
全て合併したり、名前が変わったりしています。 (電々公社は1987年に 日本電信電話株式会社へ)

また、堺屋太一先生のご著書「日本人への警告」によると人気就職先は以下のように変遷しています。

thinkaboutrecruite.jpg

つまり、人気業種は、数十年経つとすたれていくと言うわけです。

就職は、やはり自分がやりたいと思うこと、感じることで選ぶしかないと思います。

トップへ戻る