月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2004年
  • 藤末健三後援会
  • 藤末健三後援会
  • ふじすえ健三メルマガ
  • 参議院比例代表の投票
  • ふじすえ健三チャンネル
  • facebook公式アカウント

ブログ

離島におけるユニバーサルサービスについて  はてなブックマーク - 離島におけるユニバーサルサービスについて

2013年11月25日

沖縄において、国境の島に住んでいただいている方の話を聞かせていただきました。

やはり、大切なことは「ユニバーサルサービスの確保」です。

海上交通、航空、通信、放送、電力、ガソリン購入、郵便、宅配便、金融などで本土のみならず本島と比べても大きな不便が生じていると聴きます。

今、領土の問題が話題になりますが、尖閣諸島も戦前にはカツオ工場があり日本人が住んでいたと聴きました。

日本人が住んでいれば明確な領土として主張できます。

領土保全の意味からも離島などにおけるユニバーサルサービスの確保を法律で担保すべきではないかと考えました。

国会に戻ってから党派を越えて国会議員と議論をしてみます。

トップへ戻る