月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2004年
  • 藤末健三後援会
  • 藤末健三後援会
  • ふじすえ健三メルマガ
  • 参議院比例代表の投票
  • ふじすえ健三チャンネル
  • facebook公式アカウント

ブログ

東京大学で講義 「民主主義と資本主義の限界」  はてなブックマーク - 東京大学で講義 「民主主義と資本主義の限界」

2017年01月13日

本日、東京大学工学部の「産業総論」で講義をさえてもらいました。

60枚の講演パワーポイントを作りました。

 

sangyousouron1.png


 

テーマは、資本主義と民主主義が機能しなくなっているとの話です。

当然、トランプ候補の勝利、brexitなどを説明しながら、それらの動きの根底に「世界レベルでの格差の拡大」があると話しました。

 

sangyousouron kakusa.png


 

特に藤末が伝えたかったのは、LSEの教授が書いた21世紀における資本(資産)は何かかということです。

世界に通用する専門性が重視され、大規模化・複雑化された社会や会社では、ジェネラリストは不要になり、求められる能力も大きく変わるとの話です。

特に、資金がアイディアに集まるため、自分自身が資金がなくともアイディアがよく実行力があれば、新しいことに挑戦できるようになるとの環境変化は大きいと思います。

 

sangyousouron resource.png

これから世界は大きく変わります。

若い世代だけでなく、私自身も変化に対応していかなければなりません。

 

トップへ戻る